金メダルに興奮してなかなか眠ることができなかったです

金メダルに興奮してなかなか眠ることができなかったです

昨夜というか、今朝は、TVにかじりついてフィギュアスケート男子を見てました。
普段なら絶対に寝てる時間だけど、どうしても見ておきたかったんです。
これまでのオリンピックの経過を振り返ると、スノーボードとスキーで合計3個のメダルを獲得してましたが、
金メダルについてはまだ誰も獲得してなかったので、「羽生選手こそ金メダルを取れるのでは!?」と思い、
頑張って起きてました。

結果としては、羽生選手が金メダルを獲得したのですが、
なんだか微妙な空気でしたね。完全な演技ではなかったから、
羽生選手自身も納得いかないようでした。

もちろん2位のパトリック・チャン選手もミスを連発していたので、
全然問題ないと思いますが。まぁ、私みたいな素人には、
どうして優秀な選手たちがミスを連発したのか分かりませんが、
氷の状態が悪かったのでしょうかね?‥とにかくそんなことを考えながら寝ました。

 

しかし金メダルを取ったという興奮のせいか、なかなか眠ることができませんでした。
仕方がないから再び起きて、PCの電源を入れました。

 

すると友人の韓国人男性から「金メダルおめでとう!」のメールが届いていました。
彼は韓国に住んでいる親日派韓国人なのですが、日本が大好きで、
キム・ヨナよりも浅田真央を応援するという変わり者です。
どうやら彼も朝まで起きて、羽生選手を応援していたようです。

 

やはり外国の方から祝福してもらうと、誇らしい感じがしますね。
べつに私自身が金メダルを取ったわけではないのですが、なんとなく照れくさいです。
‥という感じで、色々と興奮して、なかなか眠ることができなかったです。