子どもの成長は早いので噛みしめて

子どもの成長は早いので噛みしめて

長女は現在5歳なのですが、幼稚園で面談がありました。
面談といっても簡単なもので10分程度しゃべって終わるというものですが
園での様子など普段聞けないので面談をしに行ってきました。
面談ではお友達と仲良くいつも遊んでいますということだったり、園ではどんなことをして遊んでいるのか、
どんな性格かなどを先生が事細かにお話ししてくださいました。
うちの子は恥ずかしがり屋さんなので先生ももっと自分の意見を
自信をもって言えるようになってほしいと言われてました。

普段、家でもトイレ行ってきていいかなどをひとつひとつ聞いてくる娘なので、
私も行きたいときに行ったらいいよなどと声掛けはしているものの、ついつい言葉に出てしまうようです。

 

でもそんな娘も来年から年長さんになるので園生活も残すは1年になりました。
小学生になる前にもっともっと自分に自信を持って、
優しい性格はそのまま大切にしていってほしいなと思っています。

 

でも幼稚園の間はまだ親の見える範囲で遊んだりするので安心ですが、
小学生ともなると外に遊びに行ったりするのでなんだか信じられない気持ちでいます。
ある意味この1年は貴重な1年になるのかなとも思うわけです。
成長するに連れて巣立っていくわけですから手のかかる間ってほんのわずかな時間なのです。
早く歩けるようになってほしい、早く言葉をしゃべってほしいなど色々思っていたけれど4歳ごろから徐々に
手がかからなくなってきて1歳、2歳、3歳と手のかかるときに戻りたいなという気持ちになるときもああります。
それだけ子どもは成長が早いので1日1日噛みしめて子育てしないといけないなと思う日々です。